ルートビア

皆さん。サロンパスをご存知ですか?

そうです!あの腰が痛いときに貼ったり、塗ったりする、あのサロンパスです。

そんなサロンパスのツンとする風味が話題を呼び、「飲むサロンパス」と言われている飲み物が日本の南国“沖縄”にあることをご存知でしょうか?

その名も「ルートビア」。
ビアですが、実際のところアルコールは入っていません。ルートビアは清涼飲料です。

19世紀にアメリカで生まれたルートビアは、名前の通り、root(ルート)=根,beer(ビア)=ビールで熱帯に生育しているサルサパリラというつる植物の根や根茎が原料になっています。

800px-Fruit_aritjol

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%83%91%E3%83%AA%E3%83%A9

くどいようですが、アルコールは入ってません。しかし、見た目はビールのようです。

日本においては沖縄にある“A&W”というアメリカ発のファストフードチェーンで販売されており、そのA&Wが出店しているのは47都道府県で唯一、沖縄のみになります。

よって、ルートビアを飲むことができるのは沖縄だけです。

a&w_okinawa

(http://matome.naver.jp/odai/2143724152541508101)

ちなみに、米軍の基地内の自販機や売店には必ずといっていいほどルートビアが置いているそうで、もし本土であっても米軍基地の見学などの際には飲むことができます。

それはさておき、問題はその味です。

A&Wのホームページでは、

弾けるような爽快感とクリーミーな泡で大人気のA&Wオリジナルドリンク。ハーブも入って気分もリフレッシュ!
引用:http://www.awok.co.jp/menu/drink/rootbeer/

と記載されています。

「でもサロンパスなんでしょ?湿布味の飲み物なんて美味しいわけないじゃん」と思うそこのあなた。確かに、味は“サロンパス”です

しかし、なぜかまた飲みたくなってしまう不思議な魅力、そして癖があります!

それでは、実際にルートビアを飲んだ人の声を聞いてみたいと思います。

どうですか?
飲んだ人は、たしかに皆さん「湿布味」と表現していますが、買いだめをしたり、沖縄に行ったときには必ず飲んでいたりとかなり病み付きになっていることがわかります。

もちろん、中には本当に苦手な人もいますが、この南国の地“沖縄”でしか味わうことのできない「サロンパス味の病み付きドリンク」。
一度騙されたと思って沖縄を訪れた際はルートビアを飲んでみてはいかがでしょう?

きっとあなたも病み付きになりますよ!
ちなみにお代わり自由です!