「米が好きです。」「パンより麺より米が好きです。」
今回、そんな米好きの私がハマったご飯と相性バッチリの食材たちをランキング形式で紹介します。

「ハンバーグ」や「からあげ」などのいわゆるおかずではなく、火を使わず簡単・手軽に作れるものだけをピックアップしました。

5位 なまたまご

5位たまご

これは鉄板ですね。主に朝登場します。たまご+醤油の定番の組み合わせが多いのですが、酢やワサビ、味の素などを加えてみるのもおすすめ。

4位 シーチキンマヨネーズ

シーチキン

まあ定番ですね。ご飯にかけるというよりもおにぎりにして食べることが多いです。ゴマを混ぜてもGood。
私はさらに七味唐辛子を加えたりもします。

結構合うので刺激物が好きな方はやってみてください。
余談ですがご飯っておにぎりにするとたくさん食べられてしまうのはなんででしょうね?

3位 バター醤油

バター

炊きたてのご飯にバターをのせて醤油をたらして・・・とけたころにGO。
香ばしい、そしてなんだか懐かしいような優しい味がたまりません。

2位 あげだま+麺つゆ

あげだま

これは週2くらい食べています。
うどんなどに入れるあげだまに麺つゆをからめ、ご飯を投入してにぎれば出来上がり。あげだまのサクサク感とご飯のニチニチ感のバランスがたまりません。

別名「たぬきにぎり」とも呼ばれているそうです。

さていよいよ一位は…

ドゥルルルルルルルルルルルルルルルルルルルル………ジャン!!!

1位 キムチ+チーズ

キムチ

刻んだキムチとご飯をまぜて上にピザ用チーズをお好みでかけてオーブンで焼くだけ。
ビールと大変良く合います。

キムチの辛さをチーズがいい感じにマイルドにしてくれるため、味のバランスも抜群です。

いかがでしたでしょうか?
おなかすいたけど作るのめんどくさい、でもすぐ食べたい!というときにぜひ試してみてください。