テーブルの上に、パスタや卵、小麦粉などが雑多に置かれている写真

新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、消費者にとってより安心・安全に食事を提供することが重要視されています。しかし、外食をする機会が少なくなったとしても、人々の食に対する関心が失われたわけではありません。

テイクアウトやデリバリー分野が伸び続けている現在、変化に対応していくために、料理人向けの最新ニュースをチェックしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、料理人向けの最新情報を効率良くチェックできる方法を紹介します。忙しい業務の合間でも簡単に情報収集できる方法ばかりを集めましたので、ぜひ参考にしてみてください。

ククロサービスページへのリンク
ククロのApp Storeへのリンクバナー Google Play storeへのリンク

料理人向けの最新ニュース入手先その1.「Webサイト」

一般的に情報の入手先として思い浮かぶのは、新聞やテレビではないでしょうか。しかし、新聞やテレビは大衆向けの情報が多く、専門的な情報を集めるには十分ではありません。

そこで、料理人向けの最新ニュース入手先としておすすめしたいのが、飲食業界専門のWebサイトです。

飲食業界専門のWebサイトには、料理人向けの最新情報が数多く掲載されているので、知りたい情報をすぐにチェックできますよ。

ここでは、人気のWebサイトをふたつ紹介します。

■フードスタジアム

フードスタジアム」は、飲食業界専門のビジネスニュースサイトです。東京の飲食トレンドをはじめ、飲食業界の最新情報を数多く発信しています。

これからトレンドになりそうな話題性のある業態がオープンすると、いち早く紹介してくれるため、新しい事業形態や新規メニューを検討しているときなど非常に参考になります

特に、勢いのある中小規模の飲食店に関する情報を多く取り上げているため、飲食店を経営しているオーナーがもっとも注目しているサイトといえるでしょう。

現在はコロナ禍の影響で開催されていませんが、定期的に経営者向けのセミナーやゼミも開催しているので、一流の講師から経営のノウハウも学べます。

また、東京だけでなく地方や世界の飲食業界の最新情報も詳しく掲載されています。

自分のお店の近くで何が話題になっているのか、ほかのお店はどんなコロナ対策を行っているのかをいつでも好きな場所からリサーチが可能です。

さらに、毎週木曜日に発行されるメルマガに登録しておくと、注目のニュースや話題を厳選して届けてくれるので、忙しくてWebサイトを見る時間がない人でも効率良く情報をチェックできるでしょう。

ククロサービスページへのリンク
ククロのApp Storeへのリンクバナー Google Play storeへのリンク

■フーズチャネル

フーズチャネル」は、飲食業界のビジネスに役立つさまざまなニュースや業界動向などを発信しているサイトです。

サイトを運営する会社は、BtoB企業向けのプラットフォームを提供しているインフォマート。飲食業界では、食材の受発注システムやメニュー管理などで利用しているお店も多いのではないでしょうか。

「フーズチャネル」には、多くの企業と関わっているインフォマートだからこそ知り得る、飲食業界の最先端の情報が多数掲載されています。

経営者向けの情報以外にも、食の専門家によるコラムなど、充実したコンテンツが魅力です。

また、料理人や飲食店だけでなく、小売、食品メーカー、食品卸、一次産業など、食ビジネスに関する幅広い情報を提供しています

Zoomを利用したウェビナーも積極的に開催しているので、自宅やお店にいながら飲食業界に関する知識を深められるでしょう。

さらに、飲食業界ならではの課題解決に役立つノウハウも無料でダウンロード可能です。集客からリスク管理、業界動向まで幅広い知識であなたのお店のお悩みをカバーしてくれるでしょう。

ククロサービスページへのリンク
ククロのApp Storeへのリンクバナー Google Play storeへのリンク

料理人向けの最新ニュース入手先その2.「アプリ」

スマートフォンで料理の写真を撮影している様子

料理人向けの最新ニュースを知る方法はWebサイトだけではありません。現在は飲食業界に勤めている人向けのアプリもリリースされています。

アプリをスマホにインストールしておくと、好きな場所、タイミングで最新情報を確認できるでしょう。

ここでは飲食人向けのスマホアプリの中でも、特におすすめしたいアプリをご紹介します。

■ククロ

「ククロ」の紹介画像。「飲食人のためのアプリ」として飲食業界で狩る役する方に新たな気づきを与えていきます。

「ククロ」は、新しい飲食業界の道しるべとして開発された飲食人向けのアプリです。

飲食業界で日々起きているニュースや最新情報、話題のトピックなどを配信しています。

ククロサービスページへのリンク
ククロのApp Storeへのリンクバナー Google Play storeへのリンク

食ニュース

「ククロ」のメインコンテンツは「食ニュース」です。

「食ニュース」では、飲食業界の動向やトレンドだけでなく、世界や日本の気になる最新ニュースもいち早くお届けしています。

隙間時間で読めるショートコンテンツなどもあるので、忙しい料理人の方にぴったりのコンテンツです。

アンケート

「アンケート」では、食にまつわるテーマでユーザーからのアンケートを実施しています。

アンケート結果を見ることで、自分のお店とほかのお店の違いに気づいたり、新しい考え方を知ったりと、仕事のヒントを得られるきっかけになるでしょう。

そのほかにもオリジナルコンテンツが盛りだくさん

「ククロ」アプリの紹介。食に関する最新ニュースの配信や、「シゴトログ」での日々の勤務状況振り返り、アンケート回答での特典ほか、今後も続々新機能リリース予定。

「1分de学び」では、今さら聞けないビジネスの基本や社会人としてのマナーなどを学べます。30秒程度の動画でサクッと勉強できるので、休憩時間や通勤時間を利用してスキルアップしたい人におすすめです。

「コンテスト」では、キャリアアップを目指す方向けのコンテスト情報が多数掲載されています。自分では調べきれない情報も多く掲載されているので、役立ててみてはいかがでしょうか。

「シゴトログ」は、勤務時間とその日の気分を記録できる便利な機能です。仕事の振り返りや自身の体調チェックなどに使えて非常に人気があるコンテンツです。

そのほかにも、ポイントがもらえるキャンペーンや新たな機能を続々実装していく予定です。

「ククロ」は、AndroidならGoogle Play、iPhoneならApp Storeからインストール可能です。「ククロ」と検索すると簡単に見つかりますので、ぜひ試してみてください。

ククロサービスページへのリンク
ククロのApp Storeへのリンクバナー Google Play storeへのリンク

───2021年3月1日更新───
「ククロ」に以下の機能が追加されております!

・ポイント機能
「ククロ」への登録やアンケートへの回答、友達紹介、各種キャンペーンなどポイントを獲得できます。
※獲得したポイントは、Amazonギフト券や現金への交換が可能に!

・飲食人認定
飲食業界でお仕事をされている方や、過去2年以内にお仕事をされていた方を「飲食人」として認定されポイントを獲得
※「飲食人認定」されると「シゴトログ」の記録アクションでもポイントを獲得(継続ボーナスポイントあり)

・お友達紹介機能
お友達紹介コードを使って「飲食人」に該当しそうな方を紹介し、相手が「ククロ」に登録&飲食人認定されれば「お友達紹介」によるポイントも獲得できます!

料理人向けの最新ニュース入手先その3.「同業者や専門書籍」

ここまで紹介したように、現在の情報収集においてはWebサイトやアプリといったITツールが主流となっています。しかしその一方で、従来のアナログな情報源もまだまだ有効です。

ITツールとアナログの両方から情報収集ができると、より時代の変化に合わせたサービスを提供できるようになるでしょう。

アナログの主な情報源としては、主に「同業者」や「専門書籍」があります。

それぞれの情報源について、解説していきます。

同業者

最新トレンドの調査やメニュー開発に関しては、同業者の動向を参考にする飲食関係者は非常に多い傾向があります。

その理由は、同業者も同じように最新情報をチェックし、お客様のニーズをいち早くキャッチしているからです。

新しくオープンしたお店や繁盛しているお店に足を運ぶと、自分のお店との違いをチェックできます。

そして、良いアイディアがあれば自分の店でも積極的に取り入れていきましょう。

専門書籍

大手出版社の料理専門雑誌や料理本などは、データや情報に間違いがないか事前にしっかりと調べられているので、信頼性が高くなります。

ネットに掲載されている情報の中には、偽の情報も多く存在しています。たとえば、コロナ対策として有効であるとネットに掲載されていた商品の中には、まったく効果がないものも多数ありました。

嘘の情報に振り回されないために、新しい情報を取り入れる際は専門書籍でも確認しておくと安全です。

編集後記

これからの飲食業界を生き抜くために、料理人向けの最新ニュースをチェックする方法を紹介しました。

現在の情報収集のやり方は、ITツールを使ったものが主流となっていますが、同業者や専門書籍などのアナログの方法も非常に有効です。

ITツールとアナログの両方を使いこなして、時代の変化をキャッチしていきましょう!

ククロサービスページへのリンク
ククロのApp Storeへのリンクバナー Google Play storeへのリンク