食料廃棄は日本に限らず、多くの国でも取り上げられている食糧問題の一つの課題です。

今回は南米大陸に位置するアルゼンチン共和国が“抱える食糧問題を解決するために実行されている、“お腹いっぱい”になれるプロジェクトをご紹介します。

「Proyecto Plato Lleno」とは?

「Proyecto Plato Lleno(プロイェット・プラート・イェーノ)」とは、スペイン語で“お皿いっぱいプロジェクト”という意味。

アルゼンチンの首都であるブエノスアイレスをはじめ、地方へと活動エリアを拡大中のこのプロジェクトの初期メンバーであるAlexis Vidal(アレクシス・ビダル)さんとPaula Martino(パウラ・マルティーノ)さんによると、自分の国のある事実を知ってこれらの活動をスタートさせたそうです。

“ブエノスアイレスでは1日に約670トンの食糧が廃棄されている”

パーティーで残された料理や、飲食店の厨房で“料理”にすらなれなかった食材など、多くの食べ物が捨てられているのにも関わらず、生き続けるために食べ物を求めて生ゴミの中を漁るホームレスたちがいるという現実に彼は心を痛みました。

これが「Proyecto Plato Lleno」のはじまりです。

テレビ取材にて、左からパウラさん(女性)、アレクシスさん(男性)。

10593082_667889216637534_5703123057989637591_n

出典:Proyecto Plato Lleno Facebook

出典:Proyecto Plato Lleno Facebook

登録するだけで簡単に利用できるシステム

プロジェクトの仕組みはとても簡単で、食糧を提供する側が登録するだけでボランティアスタッフが直接会場まで収集するようになっています。

飲食店やフードイベント会社をはじめ、個人で開いた誕生日パーティーや結婚式の二次会などでも登録することができます。

10703545_703691763057279_777285405426340216_n

出典:Proyecto Plato Lleno Facebook

この一年で救われた食べ物の量、そしてその行き先は?

収集できた料理や食材は全てホームページ上で管理され、記録されています。

提供してくれた人、又は飲食店の名前、イベント名など写真とともに更新されます。
もちろん、収集された食べ物の行き先も確認することができます。主にホームレスが通う地域の食堂(無償)や孤児施設で提供されています。

現時点では、18331キロの食糧が救われました!(※2015年11月30日時点のデータ)
活動開始当時に比べて、食糧の提供先として多くの飲食店やフードイベントが積極的に登録してくれているとのこと。

10986955_800510940042027_254598867995936886_n

出典:Proyecto Plato Lleno Facebook

10955646_814272118665909_1551106958672133737_n

出典:Proyecto Plato Lleno Facebook

11102602_803721099721011_1012565790104336012_n

出典:Proyecto Plato Lleno Facebook

#LaComidaNoSeTira タグで広がる“食べ物は捨てちゃダメ”運動

「Proyecto Plato Lleno」の動きはここだけに止まらず、SNSを通してさらにアルゼンチン国民の生活にも浸透していました。

FacebookやInstagramなどで写真を投稿する際に、グルメを楽しむ若者や毎日キッチンに立つ主婦たちの食べ物の価値を高めようと「#LaComidaNoSeTira」のタグ運動を広げています。

このタグはスペイン語で「食べ物を捨てちゃダメ」という意味で、アルゼンチン国内だけに限らず他の南米国でも使用されるほど人気なんです。

11400967_837697392990048_4520170402737539143_n

出典:Proyecto Plato Lleno Facebook

11822340_859815834111537_7294014515621859970_n

出典:Proyecto Plato Lleno Facebook

以上、今アルゼンチンで注目されている「Proyecto Plato Lleno」をお送りしました。

この活動を通して多くの人が、捨てられるはずだった食べ物で知らない人を笑顔にすることができました。

そして改めて食べ物の価値を考えさせられる機会にもなるこのプロジェクト、もし日本でも実行される日が来れば、私たちの食生活にも変化が起こるかもしれませんね。

参照:【Proyecto Plato Lleno公式ホームページ】http://www.proyectoplatolleno.com.ar/