何故採用活動に協力してもらえないのか?

人事として採用に携わっている中で、営業部門の方々がなかなか協力してくれないとお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

採用活動を行っていく中で人事から営業部門に対しての協力をお願いする場合に、人事からの押し付け的なお願いになってしまうと、そこには反発しか生まれません。あくまでも、忙しい中でご協力をお願いするというスタンスで対応されるとスムーズにお手伝いいただけるのではないかと思います。

協力してもらえないと嘆く前に、現状の採用フローを振り返り、協力をお願いする体制に問題がないかを確認してみましょう。

協力してもらえないパターンとしては、以下の2つが考えられます。

  1. 協力したくてもできないケース
  2. 協力はできるがやりたくないケース

それぞれの解決方法を考えていきます。

協力したくてもできないケース

採用業務について前向きに協力したいとは思いつつもできないケースがあります。

  • 協力はしたいが、業務が多忙なため時間が取れない

採用には前向きに考えておられ、何とか協力したいが時間を取れないというケースです。この場合、協力をお願いする時間帯に問題はありませんか?

お客様の来店が続く時間帯や本部勤務の方の場合は業務が集中する時間を避け、アイドルタイム(閑散時)に協力をしてもらえないかをお願いしてみましょう。もしくは、どの時間帯であれば比較的ご協力いただきやすい時間帯なのかを確認しても良いでしょう。

  • 協力はしたいが、何をしたら良いのかが分からない

この場合は、営業部門に対して何を協力してもらわなければならないのかという役割分担が明確になっていないか、もしくは、明確になっていることを正確に伝えられていないのではないですか?

役割分担を明確にし、何をやっていただきたいのかをご協力いただく方々に対して明確に伝えるようにしましょう。

もちろん、対応できないような内容を協力依頼するのはNGです。

協力はできるがやりたくないケース

この場合は、人事と営業部門とのコミュニケーションが不足している可能性があります。何故協力しようとしてもらえないのかを考えてみましょう。

  • 人事からの「押し付け感」を感じられてしまっている

協力をお願いする際に、人事からの押し付け的なお願いになってしまうとそこには反発しか生まれません。あくまでも、忙しい中でご協力をお願いするというスタンスで対応されると良いでしょう。

  • 人事が自分の手柄のためだけに採用活動をしていると思われている

採用活動を行い人材を確保することは、人事が自分の評価のためにやっている訳ではありませんよね。現場の方々の負担を減らすために何とか人材確保に向けて動いているはずですので、その想いを営業部門の方々に伝え、理解していただく必要があります。

  • 採用してもすぐに辞めるので、手伝うのが無駄だと思われている

入社されても早期離職につながっているケースです。この場合は、何故早期離職につながっているのかを分析する必要があります。
以前に掲載した記事で、早期離職を防止する方法を記載しておりますので、そちらもご確認ください。

▼コミュニケーションは足りていますか?入社後の早期離職を防止するには
https://cookbiz.jp/soken/knowhow/h-araki005/

また、自分が採用に携わった人に対しては、少なからず「情」が生まれるものですので、入社後の教育を担当される方にも面接に同席してもらうのも良いでしょう。

採用成功には、人事と営業部門の協力が不可欠!

151209 会議

採用活動を成功に導くには、人事と営業部門が協力することが不可欠です。

採用活動を行う際の主役は、人事ではなく営業部門であることを双方が理解するところから始めてみてはいかがでしょうか。

その上で、これまでに記載の内容を実践してみてください。要約すると以下の通りです。

  • 営業部門に協力していただく際には、お願いする時間帯を考慮する。
  • 人事と営業部門との役割分担を明確にし、双方で共有する。
  • 営業部門に協力をお願いする際には、人事からの「押し付け感」を出さずに、お願いベースでの依頼をする。
  • 採用活動は、人材確保を行うことで現場の負担を軽減する目的で行っていることを理解してもらう。
  • 入社後に早期離職につながらないように、人事としてできる限りのフォローを行う。

人事と営業部門が採用成功という同じ方向を向いて協力体制を築くためには、人事が裏方となって綿密な準備を行い、準備を行った内容で営業部門の皆さんに協力していただくことが大切です。
この機会に、現状で運用されている採用活動実施時のフローを見直してみられてはいかがでしょうか。

人材のことなら何でもご相談下さい
クックビズでは飲食・フード業界に特化し人材採用、人材育成の課題解決を支援する様々なサービスをご用意しております。興味をお持ちいただけた方は、気軽にご相談ください。