大阪のビジネス街、北浜および淀屋橋の好立地にある「お好み焼・鉄板焼き ArAkA」は、数多くのテレビで紹介される話題のお店です。
アットホームでモダンな店内では、和牛、アワビなど高級食材も駆使し、地産地消の野菜も使ったこだわりのメニューを多彩にご用意しています。

テレビ紹介多数・本場大阪の味が楽しめると人気のお店

ArAkAのスタッフと客

選りすぐりでそろえるワインやチーズは女性のお客様に大好評。

北浜の本店が好調につき、2013年、淀屋橋に別館をOPENしました。

お好み焼きを作るArAkAのスタッフ

独自の手当でモチベーションアップ

正社員10名と少数精鋭で運営する「ArAkA」では、スタッフ一人ひとりの力を最大限に引き出すことを、何よりも重視しておられます。

たとえば、社員のモチベーションを上げるために、売上によるインセンティブだけではなく、管理、企画、繁忙といったユニークな手当を用意。

ArAkAの手当表

オーナーの安原さんいわく、「お店の利益向上につながるのは、なによりも社員の力です。社員のがんばりをきめ細かく評価することで、従来業務以外にも仕事の幅を広げてもらい、成長してもらえると考えています」。

「たとえば“企画手当”は、メニューやイベント、キャンペーンなどを企画するだけでなく、実施して売上につながれば支給される手当。

入社年数の浅いスタッフには、なかなか難しいものもあります。
ですが、先輩スタッフが支給されているのを間近に見ることで、『次は自分も』という成長意欲につなげてもらえれば、と思います」

また、手当を充実させることで、求職者の興味を引くことにもつながっているそうです。

マヨネーズをかけるArAkAの女性スタッフ

働き方を選べる「時短正社員制度」もいちはやく導入

「ArAkA」では、最近よく耳にする“時短正社員制度”も採り入れておられます。
たとえば週4日(月16日)出勤で月給15万円など、自分のペースで働くことが可能。

「働き方が多様化している今、スタッフが働きやすい勤務スタイルを自分で選び、無理せずのびのびと活躍してほしいと思っています。

週休1~3日が選べるだけでなく、曜日固定の休日、変動休日など、勤務日数や勤務ペースを相談のうえ、ひとり一人に柔軟に対応しています」。

お酒とArAkAのスタッフ

少数精鋭だからこそ、個人の力を伸ばし、発揮できる環境が大切

手当の充実や時短正社員制度は、大手企業だけが実現できると思われがちですが、けしてそうではありません。

スタッフ一人ひとりの力が業績に直結する個人店や小規模な企業でこそ、モチベーションを上げる仕組みや長く働きやすい環境づくりが重視されるべきなのかもしれません。

スタッフが成長することで、また新たな出店や企業としての成長が見えてくるのだと感じました。

お好み焼・鉄板焼き ArAkA

【住所】 大阪府大阪市中央区高麗橋1-5-14 メゾンドール高麗橋101
【TEL】 06-6203-4567
【定休日】 不定休
【営業時間】 月〜金/17:00〜24:00、土・日:17:00〜22:30
【HP】 お好み焼・鉄板焼き ArAkA HP

人材のことなら何でもご相談下さい
クックビズでは飲食・フード業界に特化し人材採用、人材育成の課題解決を支援する様々なサービスをご用意しております。興味をお持ちいただけた方は、気軽にご相談ください。