鹿児島焼酎&ミュージックフェスin 代々木公園のKV

鹿児島焼酎&ミュージックフェス」は、渋谷区と鹿児島市の“観光・文化交流協定”による互いの観光や文化の取組とし、昨年に引き続き、鹿児島を代表する焼酎の文化を、渋谷を代表する観光地・代々木公園から広めていくことを目的としています。「第22回 渋谷・鹿児島おはら祭」と同日日程で開催されます。渋谷が鹿児島づくしになる二日間をぜひお楽しみください。

鹿児島を代表する39の酒蔵ブースに加え、特設ステージの出演アーティスト・昨年よりもパワーアップした物産ブースの内容が決定しました。

昨年の「鹿児島焼酎&ミュージックフェス」の出展者の写真

画像提供:株式会社シブヤテレビジョン

特設ステージには奄美民謡“シマ唄”をルーツに持つシンガー「城 南海」のライブや、鹿児島ジャズフェスティバルから日本を代表する若手ジャズアーティストが特別セッションでイベントを盛り上げます。また、1300年の歴史を誇り、我が国でもっとも古い伝統を持つ先染め織物の本場大島紬のファッションショーなど、鹿児島・渋谷をつなぐアーティストが多数出演。スペシャルなステージで本イベント盛り上げます。

そして、氷白熊の本家、ふわふわ氷と自家製ミルクが特徴のかき氷で有名な「天文館むじゃき」の出店が決定しました。一足早い夏の風物詩をお楽しみください。
その他にも、「薩摩焼」の形創り体験ができたり、本場大島紬の小物を購入できるブース、鹿児島市産の農産物を購入できるブースなど、たくさんの“鹿児島体験”をできるブースをご用意しております。

渋谷を訪れるどなたにでもお楽しみいただける“焼酎と音楽”をご用意して、代々木公園にてお待ちしております。

昨年の鹿児島焼酎&ミュージックフェスの様子

画像提供:株式会社シブヤテレビジョン

【物産・フードブース】

  • 天文館むじゃき:氷白熊の本家。ふわふわ氷と自家製ミルクが特徴のかき氷。
  • 鹿児島県薩摩焼協同組合:ろくろ回しで粘土の形創り体験や薩摩焼の展示販売
  • 本場大島紬織物協同組合:本場大島紬の反物や紬小物の展示販売や大島紬缶バッジ製作体験
  • 鹿児島市農産物等流通促進協議会:鹿児島市産のスイートコーン等の農産物、全国に誇る桜島大根等の農産加工品を販売
  • 桜島・錦江湾ジオパーク:桜島や鹿児島の「いいもの」をセレクトした 出張「SAKURAJIMA MUSEUM SHOP」
  • かごしま遊楽館 さつまいもの館:鹿児島県出水市出身の舞踊家「花柳糸之」さんがプロデュースした芋焼酎「糸之さんの芋畑」を特別販売
  • さつまの物産展:さつまの特産品を取り扱う7店舗が集結。2日限りの限定。

【鹿児島焼酎ラインナップ】

出展酒蔵:出店数39店舗(4/26時点)
詳細はオフィシャルHPをご覧ください。

焼酎のビンが置かれている写真

画像提供:株式会社シブヤテレビジョン

渋谷区と鹿児島市

渋谷区と鹿児島市は、平成10年から「渋谷・鹿児島おはら祭」を開催するとともに、平成12年に災害時相互応援に関する協定を締結するなど、かねてから交流してまいりました。
「渋谷・鹿児島おはら祭」が20回の節目を迎えたことを契機に、この絆をより一層深め、双方の観光や文化の振興に寄与することを目的として観光・文化交流協定を2017年8月31日に締結しました。

「鹿児島焼酎&ミュージックフェスin 代々木公園」開催概要

日時 2019年5月18日(土)~19日(日)11:00~17:30(最終日は17:00終了)
※雨天決行・荒天中止
会場 代々木公園ケヤキ並木(渋谷側入り口からNHKふれあいホール前まで)
主催 鹿児島焼酎&ミュージックフェス実行委員会
(渋谷道玄坂商店街振興組合、渋谷・鹿児島おはら祭実行委員会、一般財団法人渋谷区観光協会、鹿児島県酒造組合、渋谷区鹿児島県人会)
金額 入場無料
焼酎チケット 4枚綴り \1,000(税込)、10枚綴り \2,000(税込)
※チケットは当日販売のみとなります。前売り券の販売はございません。
※チケットの販売は20歳以上の方に限らせていただきます。
その他 お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・幼児の発育に悪影響を与える恐れがあります。
URL オフィシャルHPFacebookTwitter