みなさんクイズです。

Q「果物の王様」といえば?これは答えられますね!

A.「ドリアン」です!

※その昔、ドリアンは国王が精力増強の為に食しており「王様の果物」と呼ばれていました。
それが由来となり、今日では「果物の王様」と呼ばれています。(諸説あります)

では、
Q.「果物の女王」は?
Q.「幻の果物」は?
Q.「仏の果物」は?

答えられますか?

まずは、「果物の女王」からご紹介します。

マンゴスチン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

http://tonyjsp.com/food/tropical/fruit-06.html

名前はマンゴスチンですがマンゴーとは何の関係もありません!

東南アジア原産の果実です。

食べられるのは中の白い果肉の部分で、とても柔らかく繊細な甘みにさわやかな酸味が非常に上品な味を演出しています。
この上品な味が「果物の女王」と呼ばれる所以です。

fruits-1-1-1

(http://d.hatena.ne.jp/AYLI/20120605/1339236674)

熱帯の果物は日本であれば沖縄で栽培されますが、マンゴスチンは未だに日本では栽培に成功していません。

とても劣化しやすく、劣化すると果肉の透明感が増し黄色くなって美味しくなくなります。
このため、日本ではほとんどお目にかかることはありません。

冷凍やシロップ漬け缶詰では販売されているところもあるみたいですが、やはり生で食べたいところですね。

fruits-1-1

http://thaimart.jp/?pid=25088361

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%B3


【次ページ】まるでプリンやアイスクリーム?幻の果実ポポー >>