悩む男性

飲食専門キャリアアドバイザー、生田がお答えします!

「将来は店を持ちたいから、高い調理技術を身に付けたい。自分のアイデアをドンドン取り入れてもらいたい。でも、長時間労働や深夜勤務は無理。待遇が充実しているほうがいい。チェーン店はいやだ」。

クックビズには、たくさんの飲食求職者がお越しになりますが、こだわりが多くなりすぎて、自分の可能性を狭めている方が多いのも事実。

たとえば上記の方のとおり、本格的な調理技術を学びたいなら、まだまだ経験が浅いため、街場の飲食店で高い給与水準や待遇を求めるのは、かなり非常識です。

飲食業はスケールメリットが得られやすい

そもそも飲食業は、多店舗展開することでスケールメリットを得ることができる業界。
給与水準の高さや厚待遇を求めるのならば、未経験者でも、チェーン展開する企業の方が断然水準は高くなります。

「チェーン店」とひとくくりに考えず、さまざまな企業があり、日々お客様の満足を求めて創意工夫をしています。
給与待遇面を目的に転職されるのであれば、ぜひ選択肢に入れることをおすすめします。

また、あれもこれもと条件を狭めるのではなく、「この条件が満たせる環境であれば、他の条件は検討する」と、希望条件に優先順位を付けて、転職活動を進めるようにしましょう。

クックビズがご相談を承ります

飲食専門キャリアアドバイザーが、飲食人材のプロの視点から貴方の転職活動をサポート致します。
まずは、お気軽にご相談くださいませ。

転職支援サービス