• 企業情報

株式会社コシヅカハム

企業情報

企業名 株式会社コシヅカハム
代表者 代表取締役社長 羽生 正太郎
業種/業態
事業内容 国産牛仲卸(東京食肉市場)・食肉卸売業・食肉製品製造加工業・食肉専門店(精肉店・惣菜弁当店)・飲食店
企業特徴 当社は1949 年に文京区千駄木に創業した食肉専門店です。 東京食肉市場の仲卸業者(株式会社コシヅカ)でもある当店の国産牛は、セリから一度も外気に触れることなく、SQF の徹底した衛生管理のもと店頭に並べられます。 前沢牛の販売指定第一号や松阪牛の販売指定第四号など、全国各地の銘柄牛販売の看板をもつ当店ですが、高品質な商品を安定的に提供するため、銘柄に頼った品揃えをしておりません。 「腰塚の国産牛はいつも美味しくまちがいない!」 いつでも良い品を食卓へ提供できることが、毎日数十頭もの国産牛を買い付ける仲卸業者ならではの当店の強みです。 当店のもうひとつの顔が「自家製のハム・ソーセージ」です。 千駄木本店の二階ですべて手作りされている製品。 大手のオートメーション化されたものでは決して出せない、これぞ職人の味という製品を作りつづけています。 素材を吟味し、時間と技を惜しみなく使う昔ながらの製法が、ホテルやレストランをはじめ、全国の生活者からも定評をいただいています。 東京食肉市場でトップクラスの取扱高を誇る腰塚。50 年前の市場開設時から仲卸業者として日本が世界に誇る「国産和牛」の発展に寄与してまいりました。 日本食肉格付協会の専門委員でもある熟練された目利き、国際基準のトップレベルを満たした衛生管理体制、地元生産者との長きにわたる繁殖・肥育研究。 培われた職人の類いまれな経験とノウハウが、現在の「腰塚」の礎となっています。 ホテル・レストラン・スーパーストア・食肉専門店。 どこかで必ず食べたことのある「腰塚の国産牛」。 国産牛仲卸のリーディングカンパニーとして、安心安全そして美味しい国産牛を食卓へお届けしています。 2015 年2 月よりエキュート日暮里に初の常設出店。 駅ナカの特性を生かし、肉素材中心のデリカテッセンやお弁当に注力。 自社製造の加工品は手土産需要や日常の買い物に大きく貢献しております。 2017 年3 月には厨房併設の 北千住マルイ店がオープン。 ”作りたて” の商品を提供出来る形態として出店を続け現在8 店舗を運営。 日常のお買い場でありながらも非日常の食材を提案していくことで、プラスαの利用価値を創出しています。 今後もライブ感のある売場づくりを中心に、精肉からイートイン、ダイニングetc. 皆様のご要望に応えるべく体制を構築して参ります。 <千駄木腰塚直営店舗> エキュート日暮里店/北千住マルイ店/東京ソラマチ店/東武池袋店/西武池袋店/ 日本橋三越店/Dish up 銀座松屋店/横濱精肉店/Bistro1048(2019年9月開業) <株式会社コシヅカハム:主要お取引先様 > JR 東日本リテールネット/丸井/東武タウンソラマチ/三越伊勢丹/そごう西武/髙島屋/東急百貨店/松屋/大丸松坂屋/東武百貨店/東京會舘/ホテル椿山荘東京/グランドハイアット東京/アンダーズ東京/東京ヴァンテアンクルーズ/銀座桃花源/アンドモワ/イルブッテロ/浅野屋/東京エアポートレストラン/山水園 他 <株式会社コシヅカ(100%子会社):主要お取引先様 > 丸富商店/芝浦畜産/柿安本店/宮代商店/ミートピア/セブンフーズ/ムサシノミート/伊藤商店/プリマハム/エスフーズ/中村畜産/桑原/ウスネフード/ミーライン/岩手フード/JA/ミートクレスト/ミートキムラ/スガワラ/スズガネミート/アマイ/オミビーフカンパニー/日本レストランフーズ/プリオコーポレーション/翔山亭/うかい亭/牛超 他
設立 1949 年
資本金 1,000 円
従業員数 65 名
売上高 株式会社コシヅカハム 年商12億円 / 株式会社コシヅカ 年商85億円(コシヅカハムの100%子会社)
事業所 東京都文京区千駄木3-43-11
SNS
URL http://koshizuka.co.jp