電話で相談する

公平な評価方法とモチベーションアップに繋がる面談方法

こんにちは、クックビズフードカレッジ事務局です。

7月30日(火)に、フィールズジュニア株式会社 様で評価者研修を実施しました。

同社は、「六本木ヒルズのイタリアンレストラン」と「神谷町のふぐ・すっぽん料理」の2店舗を運営されており、それぞれ業態は異なりますが、産地や品質にこだわった高級食材を提供し、お客様に安心と信頼のサービスをお届けされています。

今回は、評価者研修というだけあってコンテンツが難しい内容だったので、研修冒頭は受講者の皆さんの表情が少し硬いような気もしましたが、時間が経つにつれて表情が柔らかくなり、熱心にメモを取られている様子が見受けられました。

人事評価フィードバックは、人材育成の重要なプロセス !

前半は、従業員の成長を促すことが一番の目的と言っても過言ではない「人事評価」について、ワークを交えながら学んでいただきました。

ほとんどの企業で実施されている人事評価制度ですが、上長として部下に対する公平な評価を行い、部下のモチベーションを上げる評価面談を実施するための考え方を、しっかりと身に付けていただく良い機会になったのではないでしょうか。

目標達成への道のりを効率化するためのフィードバックとは ?

業務に好循環のサイクルを形成するためのフィードバックとは ?

モチベーション・パフォーマンスを向上するための人事評価とは ?

など、人事評価の流れや、目標設定の目的を理解してもらえたことにより、役職や職務要件に合わせた的確な評価方法で、今後は質の高いフィードバックを実践していただけることを期待します。

相手のタイプを見極め、的確な指導を

後半は、人材育成に欠かせない指導方法について、「ティーチング」と「コーチング」の2つの特徴を理解していただきながら、的確な指導方法を学んでいただきました。

まず、当たり前の事ですが、考え方や価値観・コミュニケーションのスタイルは人によって違うので、「相手に合わせる」ことがポイントです。さらに、場面やケースを見極めながら、ティーチングとコーチングを補完的に合わせて使えるようになれば、育成の質や効果を高めていくことが出来ます !

コミュニケーションを取る際には、10人のスタッフがいたら10通りのコミュニケーション手法を取ることが必要なことと同じで、指導する際にも10人いたら10通りの指導方法を身につけておくことが必要です。また、指導をする内容や指導する相手のレベル感によって指導方法を使い分けることも、効果的な指導を行うためにはとても重要ということをお伝えさせていただきました。

実践的な内容で満足度100% !

研修後のアンケートでは、受講者全員が今回の研修について「非常に満足」「満足」、また今後の仕事に「大いに活かせる」「活かせる」との回答をいただけました。

一部をご紹介させていただきます。

・ネガティブなこともポジティブに言い換えて伝えることが大切。

・考え方によって多様な対処があることを改めて理解した。

・次回は具体的な評価方法や採点方を学びたい !

など、人事評価の場面だけでなく、普段の部下指導にも大切になってくる知識をしっかり習得していただけたことが分かります。

出来ていることに対しての承認と改善が必要なことに対しての的確なアドバイスを行い、部下のモチベーションを上げることが重要です !

従業員の定着・成長につながる評価方法をしっかり身につけ、お客様に安心していただける接客サービスを提供していきましょう ♪

人気のキーワード

その他 お役立ちツール動画講座・研修レポート・年間採用計画シミュレーター