電話で相談する

前橋でのオープニングで主要となるポジションの採用に成功<白井屋ホテル株式会社>

前橋でのオープニングで主要となるポジションの採用に成功

白井屋ホテル株式会社

2020年4月に「つじ半 前橋店」、12月に「白井屋ホテル」をオープンした白井屋ホテル株式会社。群馬県前橋市で同年内に飲食店とホテルを開業するにあたり、チカラをいれて採用活動に取り組みました。
会社は設立したばかりで、今回オープンする飲食店とホテルの運営が初めての事業。オープニングスタッフであり、創業メンバーともなる人員の募集になります。

白井屋ホテルの各職種やアルバイト募集は他社総合求人媒体で行いましたが、飲食の要となる人員の求人はクックビズを利用。初めての利用でしたが、同業者からクックビズでの採用事例を伺っていたこともあり、「つじ半 前橋店」や白井屋ホテル内「SHIROIYA the LOUNG」の主要ポジションを担っていただく方の求人は、クックビズで挑みました。

ダイレクトプラスの求人票やスカウトの作成にあたり、試行錯誤しながら文面の出し方を考え、スカウト送信でもアプローチの仕方に工夫を凝らしながら、採用成功に至った経緯をお伺いしました。

利用サービス
課題

・設立したばかりの会社で、初めて飲食事業の人材募集
・首都圏から少し離れた前橋という立地でオープニング

目的

・当社の初事業となる「つじ半 前橋店」「白井屋ホテル」の開業に向けてオープニングメンバーを採用

成果

・「つじ半 前橋店」でキッチンスタッフを1名、白井屋ホテル内「SHIROIYA the LOUNG」でシェフ、スーシェフ各1名ずつ、計3名、事業運営にあたり主要となるポジションの人員採用に成功

スカウトは単に送るだけでなく、工夫が大事

2020年2月より、同年内4月オープンの「つじ半 前橋店」、12月開業の白井屋ホテル、およびホテル内「SHIROIYA the LOUNG」の人員確保にあたり、ダイレクトプラスによる採用活動をスタート。

採用活動をしていくうえで大事にしていたことは、単に飲食店やホテルを運営するだけでなく、「前橋の街中を元気にしたい」という想いや街の活性化に興味をもって、そういったプロジェクトにも賛同していただけるかということ。
また、当社の初めての事業であり、オープンも開業準備もこれからで、だからこそ自分の手で一から創っていくことができる。創業メンバーとして活躍できる。そういったところに熱意を持っていただけるか、などを重視してスカウト作成&送信を行いました。

当社は前橋で設立してまだ間もない会社ですので、知名度があるということもなく、まずは知ってもらいたいというところから取り掛かり、こちらの求める希望条件をあまり限定をせずにスカウトをお送りすることから始めました。
クックビズからもアドバイスとして、スカウト送信する際にお送りする求職者をどのように検索したらよいか、また、当社の場合であればどういったところに合致する求職者にお送りしたほうが効果的か、など提案をいただき、それを参考にしてアプローチをしていきました。

スカウトメールや求人票の文面作成に関しても、何かキーワードとして求職者の目に留まるような言葉や、心に残るような文章などで伝えられるよう、工夫を凝らしました。
すると、反応があることも多く、たとえば「モダンキュイジーヌ」という言葉をいれてみたところ、“モダンキュイジーヌってなんですか?”、“モダンキュイジーヌに興味があります”といったメッセージをいただくなどして、求職者とつながりを持つことができたりしました。

  • スカウトは単に送るだけでなく、工夫が大事

スカウトは送って終わりではなく、さらなるアプローチができる

結果、約30名のすばらしい方々とお会いすることができ、さらには「つじ半 前橋店」でキッチンスタッフ1名、「SHIROIYA the LOUNG」でシェフ、スーシェフ1名ずつ計3名、主要となるポジションの採用に成功しました。

「つじ半 前橋店」に入社いただいた方は、44歳男性で、飲食店でのキッチン業務経験をお持ちの方。スカウトをお送りした際に『気になる』リストに登録いただき、当社でそれを確認して、さらなるアプローチで職場見学のご案内をお送りしました。気軽な気持ちで見学だけならとお越しいただき、そこから採用につながりました!
現在はお店の先頭にたって、アルバイトスタッフとお店の運営をしていただいています。

「SHIROIYA the LOUNG」で入社いただいたシェフは32歳の男性。前職はフレンチレストランでシェフをしていた方。お会いした際に、とにかくステップアップしたいという熱意が伝わってきました。また選考の一環として実食もお願いしたのですが、当社が白井屋ホテルでつくりあげていきたい料理のコンセプトと作っていただいた試食とが抜群のマッチング!味はもちろん、盛り付けのセンスなどもすばらしく入社いただきました。

同じく「SHIROIYA the LOUNG」にスーシェフで入社いただいた方は、32歳男性。前職でもフレンチレストランでスーシェフをされていました。求人のスカウトメールをお送りした際には残念ながらご返答はいただけなかったのですが、その後、スカウトとしての有効期限が切れてしまった後も、メールを残しておいていただけて、気になっていたとの連絡をいただき、お会いして、採用に至りました!

みなさんオープン前から入社いただき、創業メンバーとしてメニューを決めたり、業者の選定をしたり、お皿や厨房器具を揃えたりなど、開業の準備段階からお店づくりに携わっていただきました。現在もそれぞれの主要ポジションでしっかりご活躍いただいています!

  • スカウトは送って終わりではなく、さらなるアプローチができる

スカウトは、工夫次第で採用につながる可能性を感じられる

ダイレクトプラスでの採用活動は、スカウトメールをお送りすることがメイン。求人企業から求職者に直接アプローチできるという、待つだけではない手法がとても良いと思います。

クックビズを利用される求職者は、経験実績がありステップアップを目指して登録されている方が多いように思いましたので、求人側としても、スカウトの送り方や件名の打ち出し方、文面の書き方など、組み合わせによっていろいろ変えていけて、自由度の高い求人ができました。
そうやって試行錯誤しながら試せるのが良かったと思うし、採用にもつなげられたのだと思います。一度送信して反応がなかったとしても、それで終わりではなく次のアプローチを考えていける。これは採用につながる可能性がある、と感じられました。

また、クックビズ営業担当の岩野さんの対応もすばらしく、いつも迅速で、困っていることやアプローチの仕方など相談した際には、世情をふまえた現状に対して市場的にどうなっているかなど、さまざまな情報やアドバイスをいただくことができました。初めての飲食事業の求人でしたが、安心して頼れたのでありがたかった。

他社媒体でも求人をかけているが、今回求めている人材の確保がクックビズでできたので、今後も主要ポジションについてはクックビズを利用していこうと思っています。

  • スカウトは、工夫次第で採用につながる可能性を感じられる
前橋のアートホテル
企業名
白井屋ホテル株式会社
店名
「つじ半 前橋店」「SHIROIYA the LOUNGE」
所在地
「つじ半 前橋店」/群馬県前橋市千代田町2-7-20 「SHIROIYA the LOUNGE」/群馬県前橋市本町2-2-15白井屋ホテル内
事業内容
飲食店およびホテルの運営

当社は、2020年4月にオープンした「つじ半 前橋店」、および2020年12月開業の「白井屋ホテル」を運営している会社です。
「白井屋ホテル」は、かつてここ前橋で江戸時代より、長い間たくさんの芸術家や著名人によって愛され続け、2008年に惜しまれながら300年の歴史に幕を下ろした「白井屋旅館」を、2014年の再生プロジェクトによって再稼働させたホテルです。国内外の様々なクリエイターが参加し、6年におよぶ大改修と新棟建設をおこって再び歴史を刻み始めました。

前橋は今、大きな転換期にあります。中心市街地では、少しずつコミュニティスペースや魅力的なお店が誕生するなど、多様な人々がアクションを起こし始めています。「白井屋ホテル」もそれらの活動と連携し、新しい前橋をグローバルに発信する起点となって、暮らす人と訪れる人が集い交流する場、新たなアートと食文化の発信の場として、前橋の活性化に貢献していきます。

タグ一覧

その他 お役立ちツール動画講座・研修レポート・年間採用計画シミュレーター