電話で相談する

スカウトメールというサービスで、ほしかった人材に直接リーチ! 想像以上の人材3名を採用【有限会社 どてや】

浪漫亭というお店の前でスタッフ5名が並んで笑顔で撮影

有限会社 どてや

焼肉、居酒屋、かに料理専門店など愛知県内に8店舗の飲食店を展開している「有限会社 どてや」。従業員が働きがいのある職場づくりにこだわり、社内環境の整備に力を注いできた企業です。
離職率も低いこちらの企業が数年ぶりに人材募集をすることになり、クックビズを利用してくださいました。採用担当の三隅(みすみ)さまに、クックビズを使った感想や採用において大切にしていることなどを伺いました。

利用サービス
課題

・新店オープンを実現させるための人材を新たに採用したい

目的

・離職率が低い分、同じメンバーで長年やってきたので、新しい力を注入したい

成果

・スカウトメールで3名の採用に成功

数年ぶりに、人材募集することに

愛知県内に焼肉、居酒屋、かに料理専門店など8店舗の飲食店を展開しています。さらに2020年には、名古屋市内で3店舗ほどオープン予定があるんです。

おかげさまで離職率も低いので、採用活動すること自体が本当に久しぶりでした。どの媒体で募集したらいいか沢山の方にお話を聞いて考えていました。その中でクックビズをすすめてくれた方がいらしたので、(クックビズの)営業担当の方とお会いしたのが最初のきっかけです。

  • 和牛の里の店内。落ち着いた雰囲気でゆったりと座れるテーブル席

求職者に直接メールを送れるクックビズの新サービスに興味津々

営業の方からサービスの話をしてもらったのですが、興味をもったのがスカウトメールという商品でした。

これは、クックビズに登録している求職者に対して企業側が直接メールでアプローチできるというもの。求人広告は待っているもの、というイメージですが、スカウトメールはこちらから求職者に直接アプローチできる、というのがとても魅力的にうつりました。

もともと弊社に入社をしたい、という方はほぼゼロだと思って採用活動をスタートしています。ということは、弊社の採用活動はイコール会社紹介だという認識を強く持っています。会社紹介をメールというツールのみになってしまいますが、直接自分の言葉で伝えられる、ということが魅力的に感じた要素です。

スカウトメールを活用する際は、自分で決めていた検索軸で絞り込んでヒットした約100名に毎日少しづつメールを送りました。その方のWEB履歴書を見て、何かしら響くような、そんな可能性のある内容となるよう心がけました。

求人広告の表現については、今回は営業の方がほぼ作ってくださいました。細かいところまで修正することの多い性格ですが、採用活動は営業の方と一緒に行っている、という風に考えているので、担当者が信頼できる方であれば、その方の客観的な弊社の見え方やニュアンスを信じたいと思っています。
実際、原稿を見ると問題なくまとまっていたので、ほとんど修正をしなかったような気がします。

なので、今回採用できたのはスカウトメールという機能と担当をしてくださった方の想いが相乗効果となり、縁を手繰り寄せることができたのではないでしょうか。

  • どてやのホールスタッフが打ち合わせしているところ

経験豊富でタイプの異なる3名を採用 !自分の意見をきちんと表現できる、というのが採用のポイント

スカウトメールを送った方の中から、返事があった方10数名ほどと面接をしました。その中から、2名採用できました。そして、そのうちの1名がすぐに知人を紹介してくれたので、結果3名の採用ができました。

2名とも40代半ばで、どちらも飲食経験者。ひとりは料理長経験もある方で、もうひとりは統括マネージャーの経験がある方でした。タイプは異なりますが、ふたりとも経験・人柄ともに申し分ありませんでした。そして紹介の1名は30代前半で、店長経験のある方でした。

面接の際に重視しているのは、経験やスキルだけではありません。また、入社後に会社に合わせてもらうことを目指すのではなく、弊社の大事にしている部分はきちんと理解してもらい、そのうえで、これまで積み上げたその人なりの経験や知識を思う存分発揮してもらうことに重きを置いています。

比較的風通しの良い社風だと自負していますので、新たに入社する方々にも同じようなスタンスで働いてほしいと思っています。まだ入社して1~2ヶ月ですが、既存の社員たちとは、もうすでに何年も一緒に働いているかのような間柄になっています。そんな関係性を築けているのは、不思議な感じがして面白いですよ。

  • 高級焼肉のコース例。

求職者に直接アプローチできるスカウトメールが、ギャップも少なくて抜群によかった!

多くの人材にダイレクトにコンタクトをとることができるので、面接をしてもギャップが本当に少ないように思います。そのことが何よりもありがたかったです。

WEB履歴書をしっかり書いている人だと、こちらもそれに合った内容で書けるのでリーチしやすいのですが、逆に履歴書をしっかり書けていない人だとかなり想像で書かないといけないんですね。なので人によっては、ポイントが外れているかもしれない、と感じる内容を送っている場合もたくさんあると思います。そういった意味では、WEB履歴書の必須項目を増やしていただければ、ありがたいですね。

弊社は働きがいのある会社を目指しています。働きがいとは何なのか。働く人一人ひとりによって価値観は違うと思っています。そういった意味でも、飲食だからとか、サービス業だからという理由で、労働環境を言い訳にはしたくないと思っています。ただ現実としては、まだまだ過酷な中で僕たちは働いています(笑)。

しかし、スタッフ全員が「ここで働いて良かった」と感じられる会社になれたなら、おのずとお客様も「このお店に来てよかった」と思っていただけるのではないでしょうか。そんな対応がスタッフ全員できると信じています。

そういった思いもクックビズのスカウトメールを通じて共有し、面接でもお話しています。このようなステップがあるので、おかげさまで良い方々と今回は出会うことができました。感謝しています。

  • どてや本店の1階店内。木を基調にした明るく庶民的な雰囲気
どてやグループのロゴマーク
企業名
有限会社 どてや
店名
どてや本店、ニューどてや、和牛の里、焼肉浪漫亭、ハネモン屋、かに海隻五稜亭
所在地
(本社)愛知県刈谷市相生町3-8
URL
https://www.doteya.co.jp/home
事業内容
飲食店経営

2005年に設立した「どてやグループ」。現在は居酒屋の「どてや」「ニューどてや」、焼肉の「浪漫亭」「和牛の里」「ハネモン屋」、かに料理専門店「かに海隻 五稜亭」と多彩な業態を展開しています。

「働くスタッフが楽しく働きがいをもって働かなければ、お客様に喜んでもらえる仕事はできない」という考えのもと、2022年までに「働きがいのある会社ランキング」で1位を獲得することを目指しています。従業員満足度の向上や環境改善の取り組みを行っております。まだ現在は、全然改善できていませんよ(苦笑)。

これからも全スタッフとともに一丸となり、働くすべてのスタッフが「ここで働いてよかった」と思えるような、そしてお客様に「またここに来たい」と思っていただけるような、そんなチームを全力で目指し続けます。

タグ一覧

その他 お役立ちツール動画講座・研修レポート・年間採用計画シミュレーター