電話で相談する

スカウトサービスの利用で、“待ち”の採用活動から脱却!入社後のミスマッチがなくなった【株式会社セオリー】

「日本酒と食」コンセプトをもちながらも、店舗はそれぞれ個性的。

株式会社セオリー

東京に本社を置く株式会社セオリーは、飲食・宿泊・EC・物販と、4つの事業を展開する企業。
飲食事業では、「北信越の食と酒」をコンセプトにした和食店を運営しています。

そんな同社では、採用後のミスマッチという問題を抱えていました。
会社の理念に共感してくれる人を採用したいと利用し始めたのが、クックビズのスカウトサービス。
実際に利用してみたご感想、工夫した点などを詳しくお伺いしました。

利用サービス
課題

・待つことしかできない採用活動にもどかしさを感じていた
・せっかく採用してもミスマッチが起きていた

目的

・会社の考え方に共感してくれる人を採用したい

成果

・採用単価を下げることができた
・ミスマッチをなくすことができた

どうしても“待ち”の姿勢になりがちな採用活動。異なるやり方を模索していた。

これまでは、一般的な求人広告や人材紹介サービスなどを利用してきました。そこで採用ができたこともあったのですが、なかなか納得いくような結果には至らず。入社後にミスマッチが生まれることもありましたし、そもそも求職者からの応募がないと、打つ手がないということに、もどかしい気持ちを抱いていました。

そんな時に出会ったのが、クックビズのスカウトサービス。登録している求職者から条件に合う人材を選び、直接メールを送ることができるサービスです。企業側からアプローチできる点に魅力を感じ、利用することにしました。

  • 落ち着いたモダンな店内で、ゆっくりと食事を楽しめる

4ヶ月半の間に30名からエントリー!うち、3名の採用に成功

スカウトサービスを利用し始めて、4ヶ月半。これまでに30件のエントリーがありました。反応はよかったですね。手ごたえを感じました。

その中から、約半数の人と面接をし、結果的には3名の採用に至りました。40~60代の経験者です。これまでのキャリアがあるので、経験・能力としては申し分なし。さらに、当社の理念や考え方への共感値も高かったんです。そこが、決め手となりました。

入社後は、オペレーション改善の提案なども積極的に出してくれています。ゆくゆくは責任者になってくれることを期待しています!

  • スタッフのチームワークもバツグンです

スカウトメールで気をつけたのは、「あなたに送っている」と感じてもらえる工夫

スカウトメールの作成にあたり、気をつけたのは1人ひとりに合った内容にするということ。求職者の目指す未来を「当社でどう実現できるのか」をしっかり伝えるということを強く意識しました。

具体的には、まず求職者のプロフィールを読み込み、その人が求めていることを確認。その希望を、当社の業務や方針に落とし込みます。そして「当社でなら、このような形であなたの希望を実現できますよ」という内容をスカウトメールに盛り込みます。1通1通のメールはそのようにして、その人の心に届くように変更しました。全文ではありませんが、最低でも件名や冒頭の文章は変えるように心がけました。それが結果的に、特別感を感じてもらえ、他社との差別化に繋がったのかなと感じています。

また、当社が大切にしている考え方や想いも、メールの中にしっかりと盛り込みました。そのおかげもあってか、今回はミスマッチが起きなかったです。

  • 日本酒のプロともいえる利酒師が常駐しています

採用コストが下げられたことに大満足!アフターフォローにも助けられました

今回スカウトサービスを利用することで、過去と比べ、採用単価を下げることができました。また、行き詰ったタイミングでフォローのお電話をもらえたことも、ありがたかったですね。成功された事例なども教えてもらえて、とても参考になりました。

欲を言えば、ユーザー数(登録者数)がもっと増えるといいですね。そうすると、スカウトメールの効果もさらに上がると思うので、がんばっていただければと思います!管理画面も、少しずつ改良されているので、今後さらに使いやすくなることを期待しています!

  • 北信越の地酒を数多く取り揃えています
  • 地酒選びのため、実際に蔵元に足を運ぶこともあります
日本古来より育まれてきた風土の食文化を次世代に引き継ぐ「スローフードカンパニー」として、食を通じて、地域社会に貢献することを目的としています
企業名
株式会社セオリー
所在地
東京都港区新橋1-8-4 丸忠ビル6F
URL
http://www.ceory.co.jp/
事業内容
・飲食事業 ・宿泊事業 ・物販事業 ・EC事業

「株式会社 セオリー」は、日本古来より育まれてきた風土の食文化を次世代に引き継ぐ「スローフードカンパニー」として、食を通じて、地域社会に貢献することを目的として活動しています。現在、飲食事業・宿泊事業・EC事業・物販事業の4つの事業を展開。飲食事業では、「日本酒文化、日本食文化、日本地域文化を後世に伝える”方舟(はこぶね)”になる。」という理念のもと、北信越の食と酒をコンセプトにした和食店を都内を中心に運営しています。

タグ一覧

その他 お役立ちツール動画講座・研修レポート・年間採用計画シミュレーター