スカウトサービスと求人広告を併用し1年間で20名を採用。実際に採用されたスタッフにもインタビュー ! 【株式会社 橋本屋】

株式会社橋本屋

株式会社 橋本屋

「株式会社 橋本屋」は、大阪、神戸に鮮魚小売店、飲食店を展開。約1年前より、料理人の募集のために、求人広告、そしてスカウトサービスをご利用いただきました。その結果、求人広告、スカウトサービスともに10名ずつの計20名の採用に成功されています。

クックビズに登録している求職者の経験や年齢を絞って、それぞれの特性に合わせたメールを送信できるスカウトサービスでは、さまざまな試行錯誤を繰り返されたそう。専務取締役の稲鶴様に、スカウトメールや採用のコツを、また実際に、稲鶴様のスカウトで入社された尾崎さまに入社のきっかけやその後の活躍など、それぞれにお話を伺いしました。

利用サービス
課題

・総合求人媒体では反応なし

・向上心のある料理人が来てくれない

 

 

目的

・年齢や経験をしぼって人材を見極めた採用をしたい

・早期退職を食い止めたい

成果

・スカウトサービスで10名、求人広告で10名、合計20名を採用

・新しいことにもひたむきに挑戦するような、向上心のある若手の料理人に出会えた

 

総合求人媒体では応募がつかない。「どうしたら欲しい人材が確保できるか」苦しんできた。

総合求人媒体を利用していましたが、人材募集はずっと悩みの種でした。料理人の募集はほとんど反応がなかったんです。

即戦力として、ある程度の経験者が欲しい。さらにうちは、20代の早い段階でキャリアをつめることもあって、スタッフの年齢層も年々、若返りしています。店舗ごとにチームワークもあり、そこに入って上手くやっていく協調性があるか、人間性もきちんと見ないといけない。

そう考えると、採用も、単純に調理経験だけで判断できない難しさがあります。

そんななか、大手の総合求人媒体の営業担当から「飲食業界の特化型の求人がある」というのを聞き、初めてクックビズの名前を知りました。

さっそく料理人の募集をかけることに。クックビズの営業担当と相談の上、求人広告だけでなく、クックビズダイレクト(スカウトサービス)も利用することにしました。

  • 株式会社橋本屋 匠海外観

飲食業界特化型のスカウトサービスは、とにかく画期的だった。

結果として、求人広告で10人、スカウトサービスで10人の合計20人の採用につながりました。こんなことはこれまでなかったことです。

スカウトサービスは本当に画期的でした。一番の魅力は、求職者の経験をある程度しぼってスカウトできること。経験だけでなく、年齢など細かな特性に応じて、それぞれに向けたメッセージを送信できることです。

いいなと思う登録者がいれば、直接スカウトのメッセージを送ることができます。一般公募のように広い範囲ではなく、来てほしいと思える人にだけピンポイントで送ればいい。それが魅力でした。

  • 「旬彩 さかなと酒 匠海」店内カウンター

一斉送信はNG ! 登録者に添ったメッセージを一人ずつに。

最初は、どうやって「欲しい人」にピンポイントでメッセージを送るか、特に工夫していなかったんです。同じメッセージを多数の登録者に一斉に送信することもできるので。

ただ、テンプレート(定型文)を使って一斉送信していては、思いがなかなか伝わらないものだということも分かりました。

せっかく直接メッセージを伝えることができるのだから、「欲しい人」に強くアピールしないといけません。そのために、一人ひとりに合ったメッセージを書くことにしました。

大事なのは、“その人だけ”に向けて伝えていることが分かるメッセージであること。「あなたが●●だから、ぜひお話させてください」と。いわば「手作り感」ですね。言葉の上手さより気持ちを伝えることを意識しました。

「この人だ !」という人には3~4回、スカウトを打つ !

でもそれだけでは足りないと思いました。良い人材は、うちだけじゃなく他社からのアプローチもあるはずです。複数のアプローチがあるはずですから、その中で注目してもらうために、何回もスカウトメールを送ろうと。

なので、「この人だ ! 」と思える登録者には、何度も送信しました。4回目でやっと返事がもらえることもありましたね。1回では見逃される場合もあるし、何度も送信することで熱意も伝わります。もちろん毎回、文面は考えます。

  • 「旬彩 さかなと酒 匠海」店内 カツオ藁焼き

ひとつに頼らない、さまざまな施策が大切。

スカウトサービスに関しては、大きな不満は全然ないですが、ひとつあげるとすれば、クックビズの登録者数にエリアによってまだ偏りがあるように思います。当社が店舗展開の拡大を考えていくうえで、地方の登録者数も充実してほしいと思います。それもこれからだとは思っています。

とはいえ、自分ではそれほどスカウトに時間をかけている感覚はないんです。私がメールやWEBに慣れているのもあるかもしれませんが、他の業務もこなしながら、特に苦に感じたことはありません。

ただ採用は、とても重要な部分です。今後、さらに自社サイトのリニューアルも考えていますし、求人広告も1年間続けたので刷新しようと思っています。何かひとつをするというよりは、いろいろな採用施策を充実させていくことが大事だと思いますね。

ということで今後もよいサービスのご提案をよろしくお願いします !

  • 「旬彩 さかなと酒 匠海」店内 カウンター仕込み中

<<7年半の日本料理の経験を活かし入社 / 2018年9月入社 尾崎直樹>>

早いレスポンスでスムーズに入社へ。

専門学校を卒業後、日本料理店に7年半、勤めていました。「料理人としての幅を広げたい」という思いがあったので、次のステップとして転職を考えていました。

橋本屋からは何度かスカウトメールはもらっていた印象ですが、最初は複数来るメールのひとつにすぎなかったんです。前職の会社に退職を引き止められていたのもあって、2ヶ月くらいは他社の募集もふくめ検討していました。

やっと退職が決まったとき、ちょうどいいタイミングで、橋本屋からスカウトメールが来ていました。そこで初めてメールにあった求人広告のリンクを開き、じっくり読みました。

求人広告にあった料理の画像を見たときに、「ここならちゃんとした和食調理ができる」という雰囲気がつかめました。自分としては、「もしダメならまた出直せばいい」というくらいの思いで返信をしたのですが、専務(稲鶴様)からすぐに返事が来て、すぐに面接してくれました。また、入社のタイミングなど、いろいろ相談にも乗ってもらえて、ありがたかったですね。

  • 株式会社橋本屋

思った以上にレベルが高い !死ぬ気で頑張った。

入社まではスムーズだったのですが、実は入社後は思っていた以上に大変だったんです。

というのも、橋本屋は母体が鮮魚店だけに、扱う魚介の種類がとても多いんです。和食の調理経験があるとはいえ、前職では二枚貝など腐りやすいものなどは扱っていませんでした。「これはアカン ! 」と、ついていくために必死で頑張りました。

その必死さを感じてもらえたのか分かりませんが(笑)、入社半年ほどして、専務から新店の店長をやってみないかと声をかけてもらいました。僕にとっては大きなチャンスでした。

入社半年で、新店の店長へ ! 成長を支える手厚いフォローも。

2019年2月にオープンした、東大阪市の新店を任されました。店の正社員は5人。基本は店舗裁量で自由に任せてもらっていますが、店舗運営が初めてということもあり、会社からはサポートを受けています。

たとえば、50代のベテランのエリアマネージャーに店に入ってもらい、魚の技術、サービスを含め、たくさんのことを学んでいます。また、売上などの数値管理は専務から指導を受けています。

どの人にしても厳しく言われることなんて全くなく、優しすぎるくらいです(笑)。メニュー開発でも専務やエリアマネージャーに相談に乗ってもらうこともあります。「このメニューじゃ値段が合わへんよ」といったアドバイスをもらったり、一つひとつが身になっていますね。

僕が目指すのは橋本屋で一番の売上を出すことです ! お客様に喜んでいただくために、これからももっとよい店をめざしていきたいです。

転職して僕が後悔しているのは、ただひとつ。「橋本屋に入る前の8年近くに、もっと勉強しておけばよかった」ということ。今、成長できる機会を与えてもらえたからこそ、自分次第でチャンスがあったことに気づけたのだと思います。

僕は料理人なので、料理が基本です。料理で「たくさんのお客様を喜ばせるにはどうしたらいいか ?」これからも追求していきたいと思っています。

  • 「旬彩 さかなと酒 匠海」料理 お造り盛り合わせ
「旬彩 さかなと酒 匠海」料理 鮑
企業名
株式会社 橋本屋
店名
「旬彩 さかなと酒 匠海~TAKUMI~」「魚輝水産」
所在地
大阪府大阪市平野区瓜破1丁目9-27
URL
https://www.hasimotoya-uoteru.com/
事業内容
飲食業 鮮魚小売業

2007年の設立から10余年、大阪を拠点に多店舗展開する鮮魚小売の強みを生かし、
質の高い多彩な魚介を楽しめる和食店をも手がける「株式会社橋本屋」。
モットーは”旬な魚の、味と鮮度にこだわる”。
魚の大量買い付けにより、新鮮な素材を低価格で仕入れ、お客さまに提供。素材の味をそのまま活かした魚介メニューは、多くの支持を得ています。
めったに市場に出まわらないレアな魚や、低価格で美味しい魚など、幅広い楽しみ方ができるのも魅力。
リピーターをつかんで離さないブランド力を誇っています。

タグ一覧

その他 お役立ちツール動画講座・研修レポート・年間採用計画シミュレーター