電話で相談する

スーパーマーケットの求人もクックビズがNO.1!フォロー体制を整えて、入った人が辞めない会社へ / 株式会社銀ビルストアー

『ボンマルシェ』『生鮮パワー』『プチマルシェ』の3ブランドのスーパーマーケットを展開中。

株式会社銀ビルストアー

兵庫県播磨地方で、スーパーマーケット3ブランドを15店舗展開している、株式会社銀ビルストアー。
これまで、求人広告を出しても思うような結果が出ず、また、入社した人が長く続かないという課題を抱えておられました。
人事ご担当の小深田さんに、課題に対してどのように向き合われてきたか、詳しくうかがいました。

利用サービス
課題

・求人広告を出しても応募がない
・採用してもすぐに人が辞めてしまう

目的

・継続的に新しい人を採用したい
・長く働いてくれる人を育てたい

成果

・クックビズを通して、4名を採用できた
・経験者・未経験者を採用し、どちらも戦力となり活躍中

求人広告への反応はほぼなし。そんな時、クックビズに出会った。

これまでも求人媒体は複数利用していましたが、反応は良くありませんでした。全く音沙汰がなかったり、応募があってもこちらのイメージとはかけ離れていたり。正直うまくはいっていませんでしたね。そんな時、クックビズの営業から電話をもらったんです。それで初めて、飲食業界に特化している求人サイトというものを知りました。

当社は、スーパーを展開しており、「食」を扱う仕事です。「食」に関して関心の高い人がほしいと思っていたので、利用を決めました。

  • 『プチマルシェ』は、6店舗を展開中。

クックビズは応募者の数も質も全然違った!これからの課題は、社内の風土改革。

クックビズの求人広告がスタートして、反応はすぐにありました。他とこんなにも違うのかと思いましたね。また、「食」に関心が高く、知識を持ち合わせている人が多かったです。だから、仕事の話をしてもスムーズでした。

ただ、問題は社内の体制です。掲載後は電話での問合せが多くありました。本部にかけてきてもらった場合はすぐに対応できるのですが、お店に直接電話をもらった場合、店舗スタッフが忙しくて雑な対応を取ることがあります。その対応1つで、お店の印象が決まる訳じゃないですか。せっかくうちに興味を持って電話までしてくれた、意欲ある人との縁をその対応1つでダメにしてしまいます。ある程度応募数が見込めるようになり、次のステップは意欲ある人との縁を切らさないための工夫。そこを意識するようになりました。

  • 地元で愛されるスーパーマーケット『ボンマルシェ』

入社した人が希望を持てる会社へ。人が辞めない「いい会社」をめざして。

応募から採用までで一番気をつけたい点は、クイックレスポンスの部分です。応募者にとにかく素早く対応するということ。メールでのやりとりは時間がかかるので、まずは電話。そこで面接日を設定し、面接日の夕方から夜、遅くても翌日には合否の連絡をしています。とにかく待たせないということを強く意識しています。

結果、クックビズを通して4名が入社してくれました。生鮮部門が未経験の人もいましたが、今では立派な戦力。しっかり活躍してくれていますよ。
これまで、入社してもすぐに人が辞めていました。上に立つ人間は、スタッフたちに希望を見せてあげることが何よりも大切なんです。「こんな風に働きたいな」「こんな人になりたいな」そう思ってもらえる存在にならないと、新しい人が入ってきてもみんな辞めてしまいます。だから、新しく入社した人は、お手本となる店長や先輩がいる職場に配属するようにしています。

  • 地元でとれたものを中心に旬の野菜を取り揃えた野菜コーナー

3クリックで応募者情報にたどり着ける手軽さ。管理のしやすさも、クックビズがピカイチ!

他社媒体も色々と併用していますが、クックビズがダントツで応募が多かったですよ。昨年は残念ながら退職者も多くでたのですが、複数名の採用ができたお陰で何とか乗り切ることができました。コスパがいいので、長く利用できるのもいいですね。価格が高いと頻繁には利用できませんから。
また、管理画面も使いやすかったです。私は管理画面をブックマークしているのですが、3クリックで応募者一覧にたどりつくんです。すぐに確認したい私にとっては、これはとてもありがたかったですね。他社にも「クックビズは3クリックで見れるぞ」と意見したぐらい、気にいっています。笑

あとは、自分たちがいい会社になっていく。これしかありません。入社した人が辞めずに働いてくれる職場環境は、自分たちで努力するしかありませんから。新しい人が希望を持って働ける職場になること。そうやってスタッフを増やして、会社をさらに繁栄させること、それが今の目標です。
これからも引き続き利用していくので、よろしくお願いしますね。

  • 車での来店が多いので、広い駐車場を完備。
『ボンマルシェ』『生鮮パワー』『プチマルシェ』の3ブランドのスーパーマーケットを展開中。
企業名
株式会社銀ビルストアー
店名
『ボンマルシェ』『生鮮パワー』『プチマルシェ』
所在地
兵庫県姫路市南町31番地
URL
http://www.ginbiru-store.co.jp/index.html

兵庫県姫路市に本社を置く「株式会社銀ビルストアー」。「ボンマルシェ」「プチマルシェ」「生鮮パワー」の3ブランド・15店舗のスーパーマーケットを、播磨エリアに展開しています。1956年の設立以来、質の高い商品を低価格でお届けし、地域のお客様から愛されるお店へと成長しました。鮮度や品質はもちろん、商品の見せ方にもこだわっています。例えば、鮮魚部門では、まだ生きている魚をお客様から見える場所でカット。加工の工程をお客様ご自身の目で見てもらうことで、安心感やエンターテイメント性を生みだしています。”実績を大切にする事業”、”時流に乗って展開する事業”そして”未来の為の事業”この3つを柱に、この先もより愛されるお店をめざしていきます。

タグ一覧

その他 お役立ちツール動画講座・研修レポート・年間採用計画シミュレーター