オーナーシェフの専門店で、調理経験のある24歳男性を採用/オステリア アバッキオ

利用サービス

10年以上も続く、オーナーシェフが営むイタリアン専門店

2000年の創業以来、10年以上にわたって愛されるイタリアンレストラン「オステリア アバッキオ」様。オーナーシェフのこだわりは、安心・安全な食材を使ったイタリアンを提供すること。クックビズの求人広告サービスを通じて、今後を支える若手人材を採用されています。オーナーシェフの古田様に、お話を伺いました。

  • オーナーシェフの専門店で、調理経験のある24歳男性を採用 アバッキオ

調理経験のある24歳・男性を採用!

──クックビズを利用して、どんな方が採用できましたか?

10人以上応募が来たなかで、今回採用できたのは、イタリアン経験者の24歳の森下君という男性です。森下君は、以前から何度もお店に通ってくれていて、当店の味を気に入ってくれていた方でした。うちが求人を出したときに、たまたま見つけたようで、タイミングよく来てもらうことができました。

経験者であり、飲食店での大変さも知っているのもあって、すごくがんばってくれています。彼には自分のお店を持ちたい、というしっかりとした目標があり、日々の業務の中でも非常に意欲的に取り組んでくれています。

【採用までの流れ】

▼求人掲載スタート  2013年2月26日
▼掲載期間    6ヶ月
▼採用内定日   2013年11月上旬

  • オーナーシェフの専門店で、調理経験のある24歳男性を採用 アバッキオ

すでに来店したことがあり、面接での志望度が高かった!

──面接ではどのような印象でしたか?

応募していただいた方に、まず店のことを知ってもらってから入ってほしかったので、面接の前に「まずはアバッキオに食べに来てほしい」と伝えていました。

とはいえ森下君は、すでに何度も来てもらっていたので、面接までスムーズでした。実際に話してみると、彼はしっかりした目標を持っていて、非常にまじめな印象を受けました。これまで加工品を使ったマニュアルタイプの店舗で働いていたとのことで、すべて手作り、仕入れる食材もさまざまなアバッキオで、本気でイタリア料理に取り組みたい、という意欲を強く感じました。

  • オーナーシェフの専門店で、調理経験のある24歳男性を採用 アバッキオ

ドルチェ・前菜から任せており、今後の成長が楽しみ

──採用後はどのように活躍されていますか?

11月上旬に入社してから、毎日とても前向きにがんばってくれています。当店は、キッチンは私と森下君、サービスは私の妻、ほかアルバイトスタッフの数名で切り盛りしています。大変だとは思うのですが、よくついてきてくれています。

今は、ドルチェと前菜を任せていますが、これからどんどん色々なことにチャレンジしてもらって、幅広く活躍してもらいたいと思っています。独立という目標に向けて、さまざまなことが吸収できるよう、私も出来る限りの応援はしていきたいです。

  • オーナーシェフの専門店で、調理経験のある24歳男性を採用 アバッキオ

パソコンが不慣れな私に、担当者がきめ細かに対応してくれた

──クックビズ求人サイトを利用した感想をお聞かせください(★の五段階評価でお願いします!)。

★★★★★(★5つ)ですね。初めての求人サイトの利用でしたが、営業の西坂さんには本当にお世話になりました。私がパソコンを日常であまり使うことがなく、その対応に困っていたり、他にもいろいろワガママを言っていたのに、本当によく対応してもらったと感謝しています。

──クックビズ求人サイトに関する要望を、お聞かせください。

毎日マメにパソコンを開いて、メールやネットをチェックするという習慣がないので、パソコンに不慣れな人間でも使いやすいよう工夫してほしいです。

  • オーナーシェフの専門店で、調理経験のある24歳男性を採用 アバッキオ
店名
オステリア アバッキオ
所在地
大阪市中央区谷町6丁目6-5 谷六コープ1階
URL
http://abbacchio.net/
事業内容
イタリアンレストランの運営

タグ一覧

その他 お役立ちツール動画講座・研修レポート・年間採用計画シミュレーター