3件の飲食求人中 1 ~ 3 件を表示

有限責任事業組合FabCafe 『FabCafe Tokyo』

  • アルバイト・パート
  • 募集職種:バリスタ
職種 バリスタ
給与 時給:1,000円〜
交通 京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩10分
時間
9時00分 〜 23時00分
★上記時間内で、1日5h~、週3日~シフトインOK
★特に、土日に勤務できる方、歓迎!

Nicolai Bergmann 株式会社 「Summerbird Organic」

  • アルバイト・パート
  • 募集職種:ホールスタッフ
職種 ホールスタッフ
給与 時給:1,020円〜
交通 東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道駅」より徒歩4分
時間
9時00分 〜 21時00分
シフト制
★週2日、1日5時間~OK!
★土・日・祝日の12:00~18:00の間にシフトインできる方大歓迎!

MERCER OFFICE株式会社 『BRENTWOOD TERRACE』

  • アルバイト・パート
  • 募集職種:バリスタ
職種 バリスタ
給与 時給:1,100円〜
交通 JR総武線「千駄ケ谷駅」より徒歩2分
都営大江戸線「国立競技場駅」より徒歩2分
時間
10時00分 〜 0時00分
上記時間帯でシフト制
◎週2日/1日4h~シフト相談OK!

あなたへのオススメ求人

関連リンク

東京都

東京都の特徴

東京都は23区の特別区、多摩地域(市部と西多摩郡)、島嶼部(大島支庁・三宅支庁・八丈支庁・小笠原支庁)から構成されています。東京都庁は新宿区に、国会議事堂、内閣以下中央省庁、最高裁判所などは千代田区に置かれています。大手町~丸の内、霞が関、汐留、六本木にかけてのエリアは、オフィス街として大企業の本社や中央省庁が立地し、日本の経済・行政の中心地となっています。品川や新宿などもオフィスビルが立ち並んでいます。多摩地区は30の市町村の総称で、緑が多く子育て世代に人気のエリアです。

東京では、江戸前寿司、蕎麦、天ぷらなど、江戸時代から続く食文化があるため、老舗店も多く営業しています。首都ということもあり、国内外から多くの観光客が訪れており、2020年には世界的なイベントが開催されるため、さらに多くの人々でにぎわうことが予想されます。

東京都の給与事情

東京都の2018年度の最低賃金は時給985円と、首都ということもあり国内で最高額となります。2020年には世界的なイベントが開催されるため、飲食店舗も忙しくなることが予想されます。同時にスタッフ募集を行う店舗や企業も増え、より良い時給・条件をすることで、確実にスタッフ確保をめざしていくことが想定されます。

東京都の人気の市町村

新橋、渋谷、東京・有楽町・銀座、新宿駅周辺など、飲食店舗の多いエリアが人気です。店舗が多い=求人の選択肢も広がるのがポイント!そして、店舗や企業にとっては「ライバル」が多くなるので、より良い条件・お給料を提示していく傾向にもあります。また、恵比寿や表参道などのおしゃれエリアも人気です。

人気のエリアは、いずれもJRをはじめ東京メトロや都営地下鉄、私鉄など複数沿線が乗り入れるターミナル駅や、ターミナル駅に近いため、さまざまな沿線からのアクセスが可能!通勤しやすい!というメリットもあります。

主婦・主夫の方は昼間のスキマ時間に、学生さんやWワークの方は夕方からなど、働く時間帯や勤務時間・曜日などをチェックして、あなたらしく働けるアルバイトを見つけてくださいね。

バリスタ

メリット・特徴

「バリスタ」とは?コーヒーに関する知識を持った、コーヒーを淹れるプロといったところでしょうか。コーヒー専門店、カフェ、レストラン、バーなどが主な活躍の場となります。

またバリスタは、サービスのプロフェッショナルでもあります。お客さまから見えるカウンターで業務を行うため、お客さまと接する機会も多くあります。店内全体の様子を見渡しながら、すべてのお客さまによろこんでいただけるような質の高いサービスの提供が求められます。

「コーヒーを淹れる」というスキルだけではなく、コーヒー豆の味や香りの特性、豆の種類ごとのおいしい淹れ方などといった、コーヒー豆に関する知識や、お客さまとのコミュニケーションスキルも身につけることができます。

こんな人が向いている

第一に「コーヒーが好きな方!」そして、お客さまと接する機会も多いので「人とコミュニケーションを取るのが好きな方」にピッタリのお仕事です。

経験がない方にとっては、少し難しいお仕事かも?と感じられるかもしれませんが、未経験から学べるアルバイトもありますので、興味がある方は、チャレンジしてみるのはいかがでしょうか。おいしいコーヒーの淹れ方や、コーヒー豆に関する知識、接客スキルとさまざまなことが学べるお仕事は、ほかの仕事でもきっと役立つことがありますよ。

バリスタになるためには、必ず必要な資格はありませんが、日本国内にもいくつかの認定資格はあり、スキルを高めた証とした取得するのもよさそうですね。

こんな仕事があります

バリスタは、コーヒー専門店やカフェ、レストランなどで募集を行っていることがほとんどですが、専門的な仕事のためアルバイトでの募集はそれほど多くありません。

経験者の即戦力採用や、未経験の方を育ていくなど、募集対象もさまざま。また正社員や契約社員登用されるケースもあるので、長期的に働きたいとお考えの方にもうれしいですね。

コーヒーをウリとする専門店やカフェ、レストランでは、ホールスタッフがバリスタのような役割を担っていることもあります。「バリスタ」という職種名ではなくでも、同様の仕事に挑戦できる可能性もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。